今話題の美容オイル基本的な知識3選☆その種類と効能、使い方

美容オイルは何で出来ている?美容オイルの種類

美容に興味のある人達の間で、今話題なのが美容オイル。その人気の理由は、アンチエイジングに抜群の効果があるからです。一言で美容オイルといっても、材料によっていくつかの種類に分けらます。天然のオイルには「植物性オイル」と「動物性オイル」があります。石油を原料として作られたのが「鉱物性オイル」です。その中でも、肌に優しく美容効果が高いのが植物性オイルです。食用でも利用されるオリーブやホホバオイルなどがあります。

アンチエイジングに効果大☆美容オイルの効能

美容オイルはアンチエイジングに効くと言われています。美容オイルの効能の一つに、肌の保湿性を高めることがあります。美容オイルは肌の水分を蒸発させないような「フタ」の役割をしてくれます。他にも、肌に対する浸透性の高さがあります。化粧水前にオイルを使えば、角質層に働きかけて、化粧水をグングン肌の奥まで浸透させます。さらに、余分な皮脂分泌を抑える効果もあります。肌は乾燥から守ろうと、皮脂を分泌させます。オイルによって、肌のバランスを整えることが出来るので、過剰なベタツキを抑える効果もあります。

以外と簡単☆美容オイルの使い方

美容オイルの使い方の基本は、スキンケアの最期に1、2滴程度塗るだけです。少しの量でも十分に、肌の潤いを保ってくれます。オイルを直接肌にのせたくないという方には、化粧水や乳液に混ぜて使う方法でもOKです。また、化粧をする際にはリキッドファンデーションに混ぜてみることもおススメです。メイク崩れがしにくく、化粧のりも良くなります。また、オイルは肌への浸透性を高める効果もあるので、化粧水前に利用する方法にも注目されています。もちろん肌以外にも、髪や爪の潤いを保つのにも利用することができます。

品川美容外科の2chまとめサイト